2017年6月22日木曜日

6/22 2F[はりしごとfuku Comment la couleur?]1F[てのひらからひとつずつ ヨスガラユウギ個展]

じめじめ蒸し暑い日が続きますね。
雨にぬれた紫陽花はとてもきれいで、
苦手な梅雨時期の楽しみのひとつです。

本日より、2階ギャラリーでは、はりしごとfukuさんの展示会
「Comment la couleur?」が始まりました!
にじ画廊での展示会は2度目で、
オープン前からお店の前に行列ができるほどの人気です。
たくさんのご来店ありがとうございました。


 
上質なリネンやオーガニックコットンを使って
一点ずつアトリエで丁寧に縫製されているお洋服です。
生地からもデザインからも、ほのぼのとした優しさが伝わってきます。
人気のエプロンワンピースや、小さな襟のギャザーブラウス、タブリエ、、
今年は新作のアトリエワンピースやカシュクールも並んでおります♪

 
 
 
 
 
 
すぐにお持ち帰りいただける商品は早いうちにほとんどなくなってしまいましたが、
それぞれオーダーも承っております!!
デザインはもちろん、色や生地をお選びいただき、
丈などもご相談いただけます。
丁寧につくられたものは、大量生産されたものにはないぬくもりが伝わり
長く大事に使いたくなりますね。
ぜひみなさま、お気に入りの一着を選びにいらしてください。

 
 


-----------------------------------------------------
はりしごと fuku 展
Comment la couleur?
2017年6月22日(木) 27日(火) 12:00-20:00

ピンク、イエロー、ブルー、グリーンどの色にする?

リネン、コットン服 はりしごと fuku
ateliersario.jp | Instagram hiromi4523
photo Junko Tanikawa | moddéle Yukie

-----------------------------------------------------

1階ミニギャラリーでは、ヨスガラユウギさんの個展
「てのひらからひとつずつ」が始まりました!
コーヒーがとてもお好きだという作家さま。
ハンドドリップをテーマに、てのひらから大事にうまれた作品たちが並んでおります。


小さな小さな動物たちや、いっしょに並んでいるポットやカップ、
ホイッパーやコーヒー豆など、
すべて粘土で手作りされております!!
本当に、驚くほど繊細で、まじまじと見入ってしまいます。

 
 

紙やネル生地に刺繍されたねこたちは、
リアルな表情がかわいいですね。
ブローチは伸縮性のある生地の特性を生かした風合いが素敵です。
 
 
 

にじ画廊の地図に描かれた雲の形を気に入ってくださり、
その雲の形をモチーフにした作品も並んでいます。
ぜひ見つけてみてくださいね!


-------------------------------------------------------------
てのひらからひとつずつ
ヨスガラユウギ個展


2017年6月22日(木)~27日(火) 12:00~20:00

どうぶつの粘土オブジェ、紙刺繍、ネル生地刺繍のねるねこ、
などなどちっちゃな作品の販売をいたします。
テーマはハンドドリップ。
てのひらで育てたちっちゃなひとつぶ。
柔らかなひとときを願って届けます。
オーダーのご注文もお受けいたします。

-------------------------------------------------------------

2017年6月15日木曜日

6/15 2F[さいとうつづり個展 夜夜ノモノガタリ]1F[Garden of Nostalgia Ambivalence Exhibition]

梅雨入りしてじめじめしてきたかと思うと、
からりと晴れたり、急に気温が下がったりと、
不安定なお天気が続いていますね。

本日より2Fギャラリーでは、
さいとうつづりさんの個展「夜夜ノモノガタリ」が始まりました。

 
繊細なタッチと上品な色使いの絵画作品と、
美しい言葉で綴られる物語。








さいとうさんの描く女の子は
触れると消えてしまいそうに儚い雰囲気で、
とても寂しげな、氷のように冷たい瞳をしていますが、
見ているそれぞれの人の、心の奥にある闇を、
そっとほどいて撫でてくれるような、優しさも感じます。

 ”夜に落とされた物語の欠片たち。
 絵と言葉の静かな6日間。”

ぜひ皆様ご高覧ください。
--------------------------------------------
さいとうつづり 個展
夜夜ノモノガタリ
2017年6月15日(木)~6月20日(火)
12:00~20:00

-----------------------------------------------------



1Fミニギャラリーでは、
ショップでも人気の作家Ambivalenceの個展
「Garden of Nostalgia」が始まりました!


シャビーシックな大人女子にぴったりなアクセサリーが
ずらりと並んでおります。
初夏のお庭のように爽やかなディスプレイも素敵です。


 



 

ヴィンテージガラスやスワロフスキー、
コットンパールにシェルパーツなどなど、、、
見ているだけで気分があがります!
これからの季節、真っ白なブラウスに合わせたいような
きれいな青が目を引きますね。
夏に向けてぜひきらきらなアクセサリーを
選びにいらしてください*

--------------------------------------------------------------
「Garden of Nostalgia」Ambivalence Exhibition

2017.6.15(木)-6.20(火) 12:00-20:00
みずみずしい初夏の庭にヴィンテージガラスを中心に使った
オリジナルアクセサリーが並びます。
Ambivalenceらしいヴィンテージスタイルを是非見にいらしてください。

--------------------------------------------------------------

2017年6月1日木曜日

6/1 2F[寝ている醒めている 鈴木いづみ]1F[色々 Kuqi exhibition]

今日は突然ぱらっと雨が降り、さっそく6月らしいお天気でしたね。

2階ギャラリーでは鈴木いづみさんの個展
「寝ている醒めている」が始まりました。


「遠くからぼんやり見て”かっこいいものがある!”と思って近づいてよく見ると、
だいたいそれは知っているもの(見慣れたもの)だったりして、
なんだか残念に思うことってないですか?」
と話す鈴木さん。

様々な素材を使って描かれた絵と、インスタレーション。
なんだかわからないものを見たときつい、
これは何なのか?と追究したくなってしまいますが、
その気持ちから逃げるように、
わからないまま、知らないままで、あるがままの姿を見ることの
なんとも言えない不思議な心地よさを感じます。










過去の作品集やグッズの販売、
今展の作品集も先行販売しております!



--------------------------------------------------
寝ている
醒めている

鈴木
いづみ
6/1木-13火 12:00-20:00 定休日:水曜日

個展同タイトルの作品集(DOOKS発行)を
先行販売します。

--------------------------------------------------
 
1階ミニギャラリーでは、ショップでも人気の刺繍作家Kuqiさんの個展
「色々」が始まりました!
不思議な形の木やうにの殻、うみうちわ、何かの稚魚、だるまなどなど、
Kuqiさんらしいユニークなモチーフが色々、、、
また、ブローチやピアス、靴下、がま口などなど
アイテムも色々、、、
 





 
つぶつぶの繊細な刺繍、
カラフルであたたかみのある色づかい、
心がほっこり優しくなりますね。
 


 
毎回すぐに売約済みとなってしまいますので、
お早目のご来店がおすすめです!
 
※Kuqiさんの作品は全て会期終了後のお渡しとなります。
  ご了承くださいませ。
--------------------------------------------------------------------
「色々」Kuqi exhibition

いろいろなモチーフを刺しゅうやビーズのアクセサリーや小物にして
展示販売します。

2017.6.1(木)-6.13(火)
12:00-20:00   水よう定休
--------------------------------------------------------------------