2015年2月26日木曜日

2/26 2F「小管幸子 内山太朗 二人展」

本日より陶器作家の二人、小菅幸子・内山太朗の展覧会がスタートしました。
大変な混雑が予想され、整理券を配布しております。
お客様には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解ご了承のほどお願い申し上げます。
また人気のブローチ「コーヒー豆」「マーガレット」「勿忘草」は初日の今日で在庫わずかとなりました。
ご購入をご予定のお客様は3/7に再入荷の予定がございますのでご来廊日程をご検討ください。

--------------------------------
小菅幸子  内山太朗  二人展

2015年2月26日(木)-3月10日(火) ※3/4(水)は定休日

シャツやニットの胸元や襟元にブローチを。食卓にそっと置いて温かな光を灯す燭台を。
いつものパンにも、特別なディナーにも使えるお皿を。
にじ画廊さんでの4回目の展示となる今年は二人展をさせていただくことになりました。
寒さの残る季節に心がぽっとあたたかくなるような陶器たちを展示販売致します。
お気に入りのひとつを見つけに、ぜひいらしてください。
--------------------------------------

2015年2月23日月曜日

にじ画廊作家募集2015

にじ画廊では1階のショップで作品販売をさせていただけるハンドメイドの作家さんを 広く募集いたします。


応募期間 :2015年6月1日(月)~6月30日(火)

応募方法 :にじ画廊で配布する応募用紙と作品ファイルを郵送またはご持参ください。


応募用紙請求方法
◆店頭配布
にじ画廊店頭にて配布いたします。スタッフにお声をおかけ下さい。
◆メール(nijigaro@gmail.com)
タイトルを「応募用紙請求」とし、本文に以下の項目(※)をお書き添えの上ご請求下さい。
応募用紙のお受け取り方法を必ず明記して下さい。(添付ファイル/郵送/FAX)
添付ファイルでお受け取りの場合はA4サイズにプリントアウトして使用して下さい。
プリンターをお持ちで無い方は恐れ入りますが店頭・郵送・FAXをご利用ください。
(※)本文記載項目
①お名前 ②ご住所 ③電話番号 ④Emailアドレス
⑤応募用紙の送信方法:添付ファイル(EXCELおよびPDF形式)/郵送/FAX
◆電話(0422-21-2177)
ご希望のお受け取り方法をご相談下さい。


作品ファイルについての注意点
作品のイメージやディテールが伝わるカタログおよび作品ファイルをご用意ください。
ホームページカタログのご応募やCD、DVDでのご応募、現物の持ち込みはご遠慮ください。

提出方法
店頭へ、または郵送でご提出ください。
受付は6月1日(月)~6月30日(火)必着とさせていただきます。
店頭へお持ちの際は定休日にご注意ください。

宛先:〒180-0014 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10 にじ画廊作家募集受付係宛


ファイル返却希望の方
応募用紙・作品ファイルの返却をご希望の方は、梱包材とともに届先を記入した “ヤマト運輸着払い宅急便”の伝票または“日本郵政レターパック”をあらかじめ同封してください。
ご来店でのお引き取りはご遠慮ください。


結果のお知らせ
実際に作品を見せていただく方にのみ、2015年7月31日までにお電話で連絡させていただきます。
連絡がない場合は、今回はお取引を見送らせていただくとご理解ください。
まことに勝手ながら判定に関してのご質問にはお答えいたしかねますのでご了解ください。


2015年2月19日木曜日

2/19 2F「ひねもす展」 1F「春のかまわぬ」

本日より2Fギャラリーでは多摩美術大学の学生によるグループ展、「ひねもす展」がスタートしました。
ひねもすという事で、4名の作家がどれぞれ朝・昼・夕・夜をテーマに制作しています。
コミック系の作風で高い技術・造形力を持って表現する。それは現代において特別な事態ではなくなりました。
若い人たちによって新たなジャンルとして開拓されつつある訳ですから、それはもうエネルギッシュです。
------------------------------------------
ひねもす展

【ひねもす】-一日中、しゅうじつの 意。朝から晩まで続くさま。

2015/02/19(thu)-02/24(tue)
12:00-20:00 ※最終日は12:00-17:00
⇒reception party 02/19(thu)18:00-20:00

小俣彩乃/白石舞帆/芹澤光季/髙内美優 (多摩美術大学版画専攻)

Twitter : @hinemosuten
Mail : hinemosuten2014@gmail.com
------------------------------------------



1Fミニスペースでは毎年恒例かまわぬの春物フェアーです。
今年のニューフェイス、「はまぐり」はパープルグレーのグラデーションが色がとてもきれいです。
「桜海老」もエビっぽい色を追求したそうで、ピンクなんだけど絶妙なくすみがあって可愛いですよー。
--------------------------------
春のかまわぬ

2015.2.19(木)~3.3(火)

かまわぬ http://www.kamawanu.co.jp/
--------------------------------

2015年2月14日土曜日

【お知らせ】ホームページお引越し

こんにちは。
突然ですが、ホームページをお引越しいたしました。
これまでのアドレスは2月一杯で見られなくなります。
お知らせが遅くなり大変申し訳ございませんでした。
新しいアドレスは以下になります。

http://nijigaro.com

ちなみに内容に変更は一切ございません。
今後も特に変更の予定はありません。
10年以上変えてないんですよ。すごくないですか?

いえ、実は変えようかという話が無きにしもあらずだったのですが、
某人気アーティストの方に「ダ…ふる……レトロですね!」とか言われまして、
もう意地でも変えないもんねという事にあいなりました。
その節はありがとうございましたpチンズ様。

見づらい箇所もあるかと思いますが、苦情などいただいても改めませんのでご了承ください。
今後ともにじ画廊のホームページをどうぞよろしくお願いいたします。

2015年2月12日木曜日

2/12 2F「あるものないもの展」

本日より2Fギャラリーでは、二人展「あるものないもの展」がスタートしました。
shiroのイラストレーションにnakano saoriの切り絵が投影され、絵と影が一体となって完成する作品。
空間構成により世界観へ導入される感覚が心地良いです。
あるものとないもの、光と影、二面性。今も昔も創作者を捉える魅力的なテーマです。

-----------------------------
あるものないもの展

nakano saori
  shiro

2015.2.12-2.17
12:00-20:00
最終日 17:00まで
-----------------------------

2015年2月5日木曜日

2/5 2Fペコラペッドアニメーション展「ハツヒ ココスキー」

本日より2Fギャラリーでは、クリエイティブユニット・ペコラペッドによるアニメーション新作上映展を開催しております。
2007年の「迷走赤ずきん」、2010年「SPONCHOI Pispochoi」に続く3度目の上映会。
自由すぎてもはやシュールな発想はそのままに、今回は「ハツヒちゃん」をはじめとしたキャラクターの可愛さが炸裂です。

---------------------------
ペコラペッド アニメーション展
ハツヒ ココスキー

2015年2月5日(木)-2月10日(火)
12:00~20:00 入場無料

◆オープニングパーティー◆
2月5日(木) 18:00-20:00
どなたでもご参加していただけます

ペコラペッドは西尾都と杉殿育恵によるクリエイティブユニットです。
今回は2014年よりウェブサイトで公開してきた短いアニメーションシリーズ『ぽちアニメ』の、 新作ロングバージョンの上映・展示と、雑貨の販売をいたします。

http://pecoraped.com/
----------------------------